【オリジナル作品】ちま「メダカの「メダ夫」の日常 #8」【オトメニア】

スポンサーリンク
オリジナルのお話
スポンサーリンク

挨拶

こんにちは、こんばんは、ちまです。
先日お話した極楽湯についてもう少しお話しようと思います。私が行った日は平日でした。都内にするか他県に行くか迷い他県の極楽湯に行きました。駅から離れた場所にあったのですが、無料の送迎バスがありとても行きやすかったです。私が1人でコラボメニューを注文して食べていると近所のマダム達が話しかけてくれて雑談をしました。お土産にお煎餅などをいただきましたw隣の席の方は昼間からビールを飲み眠くなったのか、いびきをかきながら眠っていました。平日にこういった場所に来て好きなことをして過ごす生活も楽しそうでいいなと思えました。
今日お話しするのは、オトメニアチャンネルオリジナルのお話「メダカの「メダ夫」の日常」です。

スポンサーリンク

メダカの「メダ夫」の日常 #8

今日は、ヌマエビ軍団の中のでかい奴二匹がいきなり取っ組み合いの喧嘩を始めて、驚いたぞ。
最初はじゃれて遊んでるのかと思ったが、だんだん過激になって、どう見てもあれは喧嘩だな。俺の住まいで争いごとは辞めて欲しいぜ。ヌマエビのちびっ子軍団も、可哀想にびっくりして、隅っこで固まってたぞ。
リンダは恐がるかと思いきや、興味深そうに見物してたわ。女性は見かけによらず、案外肝が据わってるんだな。俺の方が焦ってたわ。
どうやら喧嘩は終わったみたいだな。やっといつもの平和が戻ってきたわ。
ヌマエビの奴らの喧嘩の原因はわからんけど、くだらない原因での争いは辞めて欲しいぞ。ちびっ子軍団にとっても、教育上よくないぜ。
人間社会でも、今あおり運転とかが社会問題になってるみたいだな。もっと心に余裕と思いやりを持って生きなきゃ寂しいぜ。
やっと静かになったんで、リンダとお茶でもするかな。

コメント