【カップ麺】赤いたぬき食べてみた【感想・レビュー】

スポンサーリンク
うどん

こんにちは、ちまです。
最初に申し上げますと、私は「緑のたぬき」派の人間です(笑)
そんな私が、今日は2019年5月13日から限定発売されている「赤いたぬき天うどん」を実食いたしました!
そもそもなんで「赤いたぬき」なの?と思う方もいらっしゃると思います。
ご説明を含めつつ感想などを述べたいと思います。

スポンサーリンク

「赤いたぬき」って?

この商品は「赤いきつねうどん」が発売40周年であることを記念して開催された「あなたはどっち!?食べて比べて投票しよう!」キャンペーンの結果をもとに”負けた方の具材を取り込む”という企画から誕生した期間限定商品です。
つまり
「緑のたぬき」派の私的には悲しいですが、「赤いきつね」が勝利し、今回「緑のたぬき」の天ぷらを取り込んだ『赤いたぬき』が発売されたわけですね。
それでは「赤いたぬき」のパッケージを見てみましょう。


パッケージ赤いのにお揚げさんじゃなくて天ぷらが大きく映っています!

スポンサーリンク

「赤いたぬき」開封!

まずは最初に天ぷらなしVer.

なるほど。たまごとかまぼこはそのままでお揚げさんか小さくなって入っているのですね!

ではでは天ぷらを入れたVer.がこちら↓

天ぷらをメインに持ってきつつ本来の具材も全て入れてあるのがとてもいいですね!
普段売っている「赤いきつね」と「緑のたぬき」と値段が変わらないのに豪華な具材!得した気分になれます♪

スポンサーリンク

「赤いたぬき」実食

「赤いきつね」に普段は入っていない天ぷらが加わることで甘みが抑えられて私的には好きな味になっておりました。
また、私的に大きいお揚げさんは【甘い!!】というイメージだったのですが、小さいお揚げさんは甘さ控えめで食べやすい感じでした。

スポンサーリンク

最後に

「赤いたぬき」はお得感があり、私的には甘さ控えめに思えたので、また出会えた際には購入したいなと思いました。
期間限定なのでまだ食べていない人はぜひ!!
ただ、ごめんなさい!!私はやっぱり「緑のたぬき」のそば×天ぷらが一番好きです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました