【袋麺】霧島黒豚 豚骨だしラーメン【感想・レビュー】

スポンサーリンク
ラーメン

こんにちは、ちまです。
今日は「霧島黒豚 豚骨だしラーメン」を食べてみました。
パッケージはこちら↓


パッケージが高級感があり美味しそうな感じですね…!
辛いのと同じくらい豚骨も大好きなので食べるのが楽しみです。
では詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

霧島黒豚 豚骨だしラーメン

ラーメンは1袋1人前です。
袋の中身は麺とスープです。
麺がさらに透明な袋に入っているので欠片がこぼれたりする事がないです。
こういう気づかいはとても大切だと思います。

作り方

鍋に水500mlを入れ沸騰させ、麺を入れ中火で4分30秒ゆでます。
※途中で麺同士がくっつかないように箸でほぐしましょう。
4分30秒たったら火を消してスープを入れよくかきまぜたら完成です!

実食

今回はジャスミン茶を切らしていたので飲み物はファンタです(笑)
ではラーメンの感想を…。
麺は柔らかくとっても食べやすいです。
またスープはコクのあるまろやかな美味しいスープです。
麺とスープもよく絡んでいてクセになるラーメンでした。

スポンサーリンク

最後に

今回ご紹介したこちらの商品は 「国分グループ本社株式会社」さんという所から発売されています。
ただ、売っているお店が限られていますので気になる方は「霧島黒豚豚骨だしラーメン」で検索してHPから 国分セレクトショップ通販で買っていただくか、店舗が東京の日本橋にあるそうなので、そちらで探してみてください(^^)
本当に美味しいラーメンだったので気になった方はぜひ食べてみてください。

ラーメン
スポンサーリンク
chimaをフォローする
オトメニア

コメント

タイトルとURLをコピーしました