【Twitter(ツイッター)】グッズ交換の探し方【検索編】

スポンサーリンク
交換・取引

こんにちは、ちまです。
今日はお店などで購入したグッズのツイッター上での交換の探し方(検索編)をご説明したいと思います。
今回は(検索編)と記載している通り他の方の募集に自分から交換のお願いをしに行く方法(注意点)についてです。
結論からいって探す流れはこんな感じです。

①【キーワード検索】に自分が交換したい商品の情報を順番に入力。
②ヒットした募集ツイートの中から自分の希望と合う内容の募集がないかを探す。
③条件が合う見つけた募集に声をかける
④交換の可不可の返信がきたら返信をする。
⑤また交換を探すor取引を進める

それでは順番に詳しく見ていきましょう。

①【キーワード検索】に自分が交換したい商品の情報を順番に入力。

自分が交換したい商品のアニメ・ゲームの「タイトル名」「商品名」「交換」をそれぞれの間に空白を入れながら順番に入力します。
例えば:「A3! キャラバッジコレクション 交換」のようなかんじです。
因みに求めてるキャラをピンポイントで探したい場合には、求めているキャラの名前を入れるとそのキャラの名前が募集内容に含まれているツイートのみが表示されます!

②ヒットした募集ツイートの中から自分の希望と合う内容の募集がないかを探す。

いくら求めているものが交換に出されていても自分が持っていないキャラとの交換だったら声はかけられません。
自分が所持しているキャラと相手の募集内容をよく見比べながら自分の希望とマッチしている方を探しましょう。
募集の中には条件が付いているものや取引内容を細かく記載したツイフィール(自己紹介をより詳しく書くことのできるもの)必読などと記載されている事もあるので、募集内容は最後までしっかりと読みましょう。

③条件が合う見つけた募集に声をかける

声をかける際は言葉遣いに注意しましょう。
いきなりタメ口で話しかけたり挨拶をしないのは相手に失礼なので絶対にやめましょう。
また条件を守らず声をかけるのも相手に失礼なのでやめましょう。
そして募集に声をかける際は、手元に品物が用意できる場合には、なるべく写真も一緒に付けて声をかけましょう。
写真が用意できない場合には「後ほど添付いたします。」など一言添えるといいでしょう。

④交換の可不可の返信がきたら返信をする。

声かけに返信が帰ってきたら、例えそれが不可の返信だったとしてもお礼の返信を送りましょう。
相手からの返信が自分の希望通りじゃなかったからと言って無言で自分の声かけを消すのは失礼です。
「ご返信ありがとうございました。また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。」ぐらいの返信は送った方がいいと思います。

⑤また交換を探すor取引を進める

希望通りにいかなかった場合には気を取り直してまた交換を探しましょう!
交換が決まった場合には相互フォロー後にDM(ダイレクトメール)で詳細についてやり取りをします。
例え手渡しだとしても、その後のやり取りもリプライで行っているとその情報を見た別の人が、なりすましをして交換をしてしまう事もあるようなので、交換が決まったら必ず詳細はDMでやり取りをしましょう!

最後に

私もかれこれ100件以上のお取引をしてきましたが、いまだに声かけや交換が決まった後のやり取りはなれません。
相手によってやり取りが全然違うので、自分から声をかけに行くときは主導権は相手にあるので、条件などは必ず相手に合わせましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました