【袋麺】赤から 鉄板うどん【感想・レビュー】

スポンサーリンク
うどん

こんにちは、ちまです。
今日は「赤から 鉄板うどん」を食べてみました。
パッケージはこちら↓

私は機会がなくお店の「赤から」には行ったことがないです。
辛い物好きな私としては、1度ぐらいは行ってみたいなと思います。
さて、本日のメイン「赤から 鉄板うどん」について詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

赤から 鉄板うどん

開封

皆さん分かりますか?
うどんがゆで麺なんです!
しかも最初のパッケージ下をよーく見ていただくと分かる通り常温保存OKなんです!
普通のインスタント麺と同じように食べたいときに食べることができます。
1袋1人前なので一人暮らしにも有り難い商品です。
袋の中身は麺・液体スープ・粉末スープです。
液体と粉末2種類のスープを混ぜ合わせて作るなんて間違いなく美味しい予感…!!
作る前から楽しみです♪

作り方

  1. 具材を炒める
    私は今回、前日に余った野菜サラダ(ゆで卵入り)を入れることにしました。
    皆様は作り方の部分にも書いてあるのですがキャベツ・玉ねぎ・肉を一口大にカットして入れるといいと思います。
  2. 麺を炒める
    具材に火が通ったら水を大さじ2杯(30ml)加えて麺をほぐしながら炒めるそうです。
    この時、野菜と麺をしっかり混ぜ合わせておくと③が少し楽です。
  3. スープを加えて煮込む
    液体スープ・粉末スープ・水50mlを加えてよく混ぜながら1分間加熱。
    作り方には水50mlと書いてありますが、②で既に30ml入っているので水気が残っている場合にはスープがあまり薄まらないように調節して入れた方がいいかもしれません。
  4. 最後に盛り付けたら完成です!

実食!

今回はゆで卵が入っているからか辛さはあまり感じませんでした。
煮込んだだけありスープがしっかりと絡んでいてとても美味しかったです。
一口食べると麺が柔らかく食べやすいので癖になり箸がとまりませんでした。
辛いの苦手だけど挑戦してみたいという方は私みたいにゆで卵など味がまろやかになる具材を入れて作ってみるのもいいのではないでしょうか?
私は今度食べるときはアレンジなしの 野菜サラダではなくおすすめされている具材を入れて辛味が堪能できるVer.を作ろうと思います(笑)

スポンサーリンク

最後に

今回紹介した商品が気になった方はAmazonでも12個セットですが売っていますのでぜひのぞいてみてください(^^)


寿がきや食品 赤から鉄板うどん 1食入 226g×12袋
うどん
スポンサーリンク
chimaをフォローする
オトメニア

コメント

タイトルとURLをコピーしました