【カップ麺】馳走麺 狸穴監修 シビ辛ラー油肉蕎麦[明星]【感想・レビュー】

スポンサーリンク
そば

こんにちは、ちまです。
今日は「馳走麺 狸穴監修 シビ辛ラー油肉蕎麦」をご紹介したいと思います。
パッケージがこちら↓

2日連続でまた辛いものですw
シビ辛と書いてありパッケージのスープは赤いような気がします。
いったいどれほど辛いのでしょうか?楽しみです♪

スポンサーリンク

馳走麺 狸穴監修 シビ辛ラー油肉蕎麦

中身は麺とすでに粉末スープと具材が入っています。
フタの上に液体スープが付いていてこれは後から入れるそうです。

スポンサーリンク

栄養成分表

422kcal
まぁまぁカロリーありますね。
蕎麦だと思って400以下かと思っていましたがラー油とか使うからですかね?

スポンサーリンク

本商品に含まれるアレルギー物質

小麦そば
乳成分
えび豚肉
鶏肉牛肉
さけさば
大豆ごま
ゼラチン 

が含まれています。
アレルギーのある方は注意してください。

スポンサーリンク

作り方

①フタを半分まではがし、熱湯を内側の線まで注ぐ。
②フタをして4分待つ。
③4分経ったら液体スープをいれてよくまぜたら完成です!

スポンサーリンク

完成

見た目は赤くて辛そうですが、匂いは辛そうではありません。

一口食べて思ったことは”微妙”でした。
ナニコレって感じです。
パッケージであれだけ辛そうな感じ出してるのに全然辛くない。

ラー油と七味少しちょい足ししました、ぐらいの辛さです。
正直辛いんだろうなーって期待しながら食べると私のようにがっかりします。

味は普通に美味しいです。
辛さを表現したパッケージにしなけれな「こんな味の蕎麦あるんだー美味しいなー。」ってなります。
シビ辛とか書いてスープ赤くて辛そうな感じ出してるのが悪いです。
辛さを求めては買わないことをおすすめします。

スポンサーリンク

最後に

今回の商品は上記でも言ったように辛さを求めての購入はしない方がいいです。
どんな味か興味があるという方は食べてみてください(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました