プロフィール

スポンサーリンク
雑記

こんにちは、ちまです。
今回は自己紹介をしたいと思います。

私はアニメやゲーム、漫画をこよなく愛すオタクな専業主婦です。
サラリーマンの夫と2人暮らしをしています。

スポンサーリンク

【中学生時代】漫画との出会い

きっかけは残念ながら覚えていませんがCLAMPの作品にはまり、そこから私の漫画漬生活が始まりました。
当時、私の学校は休憩時間になると自由にPCが使えました。
そのPCを使ってイラストサイトをただひたすら見ていたのを覚えています。
中学3年生にもなると自宅にはPCがあり、それを使って自分のお気に入りの作家さんを見つけてはその人の創作小説や漫画を読みふける日々を送っていました。
今思うとなぜこの時代に私は親にPCを買い与えてもらえてたのかが不思議でなりません(^^;)
末っ子だから甘やかされていたのでしょうか?
その当時家族の中でPCが使えるのが私だけだったので多分本当に甘やかされていたのでしょう。
両親には高い買い物をさせて申し訳なかったです…。

スポンサーリンク

【高校時代】腐女子な女子高生生活

この頃になると私はすっかり腐女子と化していました。
もちろん学校では普通の漫画好きな友人やリア充な友人を作り、普通の女子高生として過ごしていました。
家では漫画やアニメで好きなカップリングを見つけてはその同人誌を買い漁り、友人(中学時代からの友人)と語り合う。
今だから言えますが、友人とビックサイト近くのホテルに泊まりコミックマーケットに参加したりもしてました。
この頃は声優さんの追っかけもしており、高校のリア充な友人がJなアイドルのチケット争奪戦のために学校を遅刻する傍らで私は声優さんのチケット争奪戦で学校を遅刻していくことがありました(笑)
また、自分の将来を考えた際に声優になりたいと思い高校3年の大切な時期に声優さんに演技を見てもらう体験に参加したり、声優養成所に入所するべく養成所のオーディションを受けに行ったりもしました。
しかし将来に保険は大切です。声優養成所の入所オーディションと同時に保育の資格を取るべく短大への進学も決意しました。
幸い私が通っていた高校は大学・短大と上がある高校だったので夏の保育実習+面接で短大は合格しました。

スポンサーリンク

【短大・声優養成所時代】後悔だらけの短大生活

ここら辺のお話はいつか詳しく話せたらなと思っています。
平日は短大で保育の勉強。土日は養成所で演技の勉強。
なかなかにハードな毎日を送っていました。
結局私は養成所では結果を残すことができず上にあがる事はできませんでした。
今となっては、もっと真剣に養成所に通っていたら人生は変わっていたのではないかと思います。
あの週、あの時、実習が月曜日から始まるからなんて理由をつけて休んだりしなければ、家でもっと練習をしていれば、後悔ばかりが出てきます。

スポンサーリンク

【声優は諦め短大を卒業】

この頃になると私の心にさらに残念な感情が生まれました。
「保育の仕事はしたくない」
実習先での体験が私にはつらくこんな環境で仕事をしたくないという気持ちになってしまったのです。
私は短大を卒業しましたが保育関係の仕事には就かず本屋でアルバイトを始めました。

スポンサーリンク

【旦那との出会い】

アルバイト先の本屋で今の旦那と出会いました。
私は上の文章を読んでいただければわかる通り、末っ子として甘やかされてきました。
そんな私を現在進行形で正してくれているのが彼です。
元々好き嫌いが多くて偏った食事をしていた私に食べ物の美味しさを教えてくれました。
家事が全くできなかった私に包丁の使い方から掃除の仕方まで教えてくれたのも彼です。
一度は嫌になり就職するのを諦めてしまった保育の仕事にもう一度向き合う機会をくれたのも彼です。
今の私がいるのは彼のおかげです。本当に感謝しています。

スポンサーリンク

【主婦兼デイトレーダー】

結婚して4年が経ちました。
結婚し同居後わずか数か月後に転勤になり、その時務めていた保育所を退職しました。
それ以降は保育に関わる事なく主婦兼デイトレーダーとして日々を過ごしています。
株についは最初の頃は失敗続きで損ばかり出ていましたが、ここ最近は安定しているといえます。

スポンサーリンク

【最後に】

私は飽きっぽく努力を嫌う人間です。
でも将来に向けて努力していくと決めました。
いつも支えてくれている旦那の役に立つために、成人まで育ててくれた両親に親孝行をするために。
やり方は普通に働いてお金を稼いでいる方からしたら努力しているやり方ではないのかもしれません。
それでも私は私のやり方でこれからも努力をし頑張っていきます。
このブログではオタクである私がオタクとして使っている便利アイテムや気になるグッズの情報、役立つ知識。
ラーメンが好きでよく食べているので食べたラーメンの感想。
保育・声優、それ以外にも自分が挑戦した事についてを紹介していけたらなと思っています。
気になる方は今後も見に来て下さると幸いです。

雑記
スポンサーリンク
chimaをフォローする
オトメニア

コメント

タイトルとURLをコピーしました