【袋麺】久留米ほとめきラーメン食べてみた【感想・レビュー】

スポンサーリンク

こんにちは、ちまです。
今日は「久留米ほとめきラーメン」を食べてみました!
パッケージはこちら↓↓

袋の中身は麺が1人前とスープが厚紙に仕切られて表と裏にそれぞれ入っていました。
普段よく食べている袋麺とは違い、蕎麦やパスタなどのように長い麺がそのまま入っている感じでした。

スポンサーリンク

『ほとめき』とは

ほとめきとは、福岡県の筑後地方の方言で「おもてなし」を意味するそうです。
つまり「久留米おもてなしラーメン」という事ですね!
残念ながら私はこの時一人だったので自分でおもてなしラーメンを作りました(笑)

スポンサーリンク

味はパッケージを見ていただくと分かりますが、『濃厚 炊き出し豚骨』と書いてあるので、とんこつラーメンですね。

スポンサーリンク

作り方

作り方は簡単です!
沸騰した500mlのお湯に麺を入れてほぐしながら2分。
その後火を止めスープを加えて混ぜたら完成です!

スポンサーリンク

実食!

我が家は残念ながらとんこつラーメンにあう具材は無かったので、質素にトッピングなしでいただきました(笑)
見た目が油ぽかったので混ぜただけで麺に味が馴染んでるか不安でしたが、一口食べると麺にスープが絡んでいてパッケージの通り濃厚な豚骨スープでとっても美味しかったです!
油も重くなく最後までおいしいと思いながら食べることができました。
麺も2分という茹で時間ですが、程よく軟らかく、しかし食べ応えのある太さで絶妙でした。

スポンサーリンク

販売

私は知り合いから譲っていただいたものなので売っている場所などは分からないのですが、Amazonで検索すると10個セットなどで売っていました!


五木食品 久留米ほとめきラーメン 123g×10個

気になる方は是非チェックしてみてください(^^)

スポンサーリンク

最後

とても大量に麺類をいただいてしまったので、今後はちょくちょく麺類紹介なんかもしていこうかな?と思っています。
食レポとか難しすぎて美味しさが伝わらなかったらすみません(^^;)
今後は食レポも少しずつ上達していけるように頑張ります(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました