【袋麺】熊本 赤辛ラーメン食べてみた【感想・レビュー】

スポンサーリンク
ラーメン

こんにちは、ちまです。
今日は「熊本 赤辛ラーメン」を食べてみました。
パケージはこちら↓

左下に「黒マー油・辛味油」の文字が…!!
うーん!辛そうですね…!!
因みに私は辛いのが大好きなのでこういうラーメンは大好きです!!
それでは詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

熊本 赤辛ラーメン

開封

前回「ほとめき」で中身の写真を撮り忘れてしまったので、今回はしっかり撮影いたしました!
「ほとめき」と「赤辛ラーメン」は『五木食品』さんから発売されているものになります。
今回の麺も蕎麦やパスタのような長い麺です。
袋の中身は麺・液体スープ・辛味油の3点。

作り方

作り方は「ほとめき」とほぼほぼ変わらず。
沸騰した500mlのお湯に麺を入れてほぐしながら今回は3分。
その後火を止めスープを加えて混ぜたら完成です!
作り方には『お好みで辛味油を入れてお召し上がりください。』とありました。

実食!

辛い物好きな私としては最初から辛味油を入れて食べたいところですが、今回は皆様にお伝えするためにも最初は辛味油なしでいただきました!
写真は辛味油を入れる前になります。
本日も残念ながらラーメンに合いそうな具材がなく、ラーメンのみでのクッキングでした(笑)

辛味油なし

私が辛さになれてしまっているだけかもしれませんが、まったく辛くありませんでした。
麺にスープがよく絡みとっても美味しいです。
おいしすぎて箸がすすみ思わず辛味油を入れるのを忘れてしまうほどでした。

辛味油あり

半分食べたところで思い出し、投入(笑)
私は全て入れてみました。
舌や唇がしびれるような辛さはありません。
スープや麺が熱く感じるような辛さがありました。
しかし嫌な辛さではないのでスープとマッチしとっても美味しかったです。
あまりの美味しさにスープを捨てるのが勿体ないと思うほどでした。
今回は麺だけでしたが、今度食べるときには麺を完食した後にご飯を入れて食べてみたいなと思いました。

スポンサーリンク

最後に

うちに大量のラーメンが舞い込んでこなければ一生知らずに過ごしていたことでしょう。
こんなにおいしいラーメンがあるという事を教えてくれた家族に感謝です(^人^)
気になった方はAmazonでも販売しておりますのでチェックしてみてください。


五木 熊本赤辛ラーメン 114g×10個

コメント

タイトルとURLをコピーしました